入会のご案内

一般社団法人 横浜ヨット協会 入会のしおり

 一般社団法人横浜ヨット協会は1886年(明治19年)10月9日に、その前身のYokohama Amateur Rowing Clubが当時横浜在留の外国人有志により設立され、以来130年の歴史を誇る日本最古のヨット・クラブです。 関東大震災、第二次世界大戦、ハーバーの埋立て等と幾度かの苦境を乗り切り、横浜市磯子区において再びクラブ活動を開始した訳です。当協会の会員は伝統を誇るクラブの歴史にふさわしく、厳格なる入会審査を経て入会を認められたすぐれた人格・社会的地位の方々ばかりです。

会員種別

◎ 正会員 本会の目的に賛同して入会した個人又は団体
      (日本に在住するものでスペースがあれば協会に艇を保管することができる 。)
 賛助会員 本会の目的に賛同する者で、理事会において推薦された個人又は団体
 名誉会員 本会並びに広く日本のヨット界及びスポーツ界に対し特に功労があった者又は学識経験者で、
      総会において推薦された個人

入会方法

 入会を希望される方は入会申込書にできるだけ詳しく記入の上第一推薦者、第二推薦者の署吊を受けて当協会の事務局までお送りください。両推薦者は当協会の正会員でなければなりません。また申込者の人格・社会的地位が当協会に適していることを保証し、且つ第一推薦者は申込者が入会してから一年間、申込者が諸費用・経費の未紊その他当協会に物的・金銭的被害を与えた場合はその責務の責任を負わなければなりません。受理後メンバーシップ委員会において厳正な審査が行われ、続いて理事会でも審査が行われ、的確と認められたものはその氏吊を当協会内に二週間掲示し、現会員より異議がなければ入会が認められます。

艇置き申し込み方法

 入会後艇の保管を希望するものは陸置申込書にできるだけ詳しく記入して当協会事務局に提出してください。なお陸置艇は最大実測長40フィート未満、幅・3.8メートル以内、重さ・10トン未満(実重量)です。また当協会規格による船台をご用意していただきます。

入会金および保証金

入会金: ¥400,000(正会員)
保証金: 艇1フィート当り ¥20,000
 ※入会金は納入後いかなる理由があろうと返却いたしません。 また保証金は3年間無利子にて据置き後会員が艇を撤去した際  本人の申出により返却いたします。

会費および諸経費

会 費 (1年)          ¥72,000(月額¥6,000)( 非課税)
陸置料 (1ヶ月) 1フィート当り  ¥1,458 (内消費税¥108)
船具ロッカー料(1ヶ月)      ¥1,080 (希望者のみ) (内消費税¥80)
艇進水または引上げ料(1回)    ¥1,620 (内消費税¥120)